HOME > 

お知らせ

結局ロボットの学習って何の役に立つの?

2020/03/19
結局ロボットの学習って何の役に立つの?
今人気の習い事として「ロボット」「プログラミング」が常に上位に入っていますよね。

とはいうものの中々一歩を踏み出せないのは、以前はなかった習い事なのでどれだけの価値があるかわからない

つまり「ロボットの学習って何の役に立つのかわからない!」ってことですよね?

定番の習い事の場合


定番の習い事
スポーツ系
健全な心と体を鍛える
「体育会系の人は根性がある」ということで営業として人気がありますね。
もし才能があればその道に進むことができます。


芸術系
情操教育は学力につながるってご存知ですか?
芸術に親しむことが学力につながるというデーターがあります。
もちろん才能があればプロの芸術家になれます。

教育系
子供の趣味とは切り離して、成績をアップ、受験対策のために重要であると言えます。
受験そのものが大切なのではなく、その後の就職、安定した生活のために勉強は必要です。
趣味の習い事をしていても、高学年になると塾に通うためにやめるケースが多いのは
「未来の社会で生きていくために、教育が最重要」と考えるからです。
ではその「未来の社会」について考えていきます。

未来の社会はどうなる?


未来の社会
「未来の社会で生きていく」ためには、当然未来の社会がどのようになるか知る必要です。
今重要とされているものが、未来では役に立たなかったり、その逆もあります。

世間では「IOT」「AI」「ビッグデーター」など様々なことが言われていますが、
ざっくりいうと産業革命以来の大変革がおころうとしているのです。

であれば、その未来に合わせた学びをする必要があります。

ロボット教室


ロボット教室
こうした未来に対応していこうというのがロボット教室です。
未来が今と変わるのであれば、当然教育も変わります。
この変革に気が付いた国々は次々とロボット教育を導入しました。
ロボットを学ぶのは技術的なことももちろんですが、未来を生きる力でありワールドスタンダードな意識を身につける ためにために重要となります。

まとめ


個人的には今回あげた習い事すべて大事だと思っています。
何がよくて、何が悪いということではありません。
あえていうならロボット教育はこれらをまとめた総合力だと言えます。
2020.11.27 Friday